評判が良いbitflyerの特徴にズームイン!|Credit Card

注目される理由を知ろう

日本で以前から注目されている仮想通貨取引所といえばbitflyerですが、なぜこれほど注目されているのか3つのポイントを挙げたので詳しい情報をチェックしていきましょう。

注目されているポイント

たくさんの大手企業から出資を受けている

bitflyerは日本の仮想通貨取引所で駆け出しになった企業で様々な大手企業からも出資を受けているので信頼性がとても高いといえます。

補償サービスがすごい

bitflyerは世界的にもセキュリティ面で評判が良いのですが、もしもハッキングなどの不正行為によってビットコインが流出した場合、紛失金を補償するサービスまで導入しています。

独自の決済サービス

bitflyer独自のサービスとして注目されているのが、bitwireです。このサービスはメールアドレスを指定することによって手軽にビットコインを送付することができるというもので、利便性に優れています。

仮想通貨の取引ができる

株

世界各国にはそれぞれの国で決済に使える通貨があります。基本的には自国通貨以外は使えないので、海外旅行や輸入などをするときは両替をして支払いなどをしなければいけません。新しい通貨として仮想通貨が登場し、こちらはどの国にも属しません。ですから両替しなくても海外に対して支払いができます。ただ各国の通貨から仮想通貨への変更が必要になり、その時に利用するといいのがbitflyerです。口座を作ると仮想通貨を購入する手段が選べます。一つは業者から直接する購入する方法で、その時の相場でいつでも購入ができます。もう一つはすでに仮想通貨を保有している人と直接取引をする方法です。bitflyerでは仲介のサービスが利用でき、売買情報がチェックできるようになっています。売り手の情報を見ながら自分の解体価格の売り手がいるときに取引ができます。非常に評判のいい業者で、日本においては最も口座数が多いので、安心して使うことができるでしょう。

ウォレットを用意

グラフ

お金を持つとき、多くの人は財布に入れているでしょう。ただ最近はネット銀行を利用する人もいて、ネット上できちんと管理されていると考えている人もいます。bitflyerは評判のいい業者で多くの人が利用していますが、いざ仮想通貨を保有する時には自己管理をした方が良いでしょう。業者に管理してもらう方法もありますが、万が一業者から不正に流出があったりすると自分の資産が守れなくなります。そこで予めウォレットを用意しておきます。ネット上に持つ方法もあれば、USBメモリのようなタイプもあります。又印刷して保有するペーパーウォレットと呼ばれる方法もあります。大手だから大丈夫と安心するのではなく、仮想通貨の保有方法の常識としてウォレットを利用しましょう。

広告募集中